葬儀を選ぶならここ

葬儀の最低限のポイント

葬儀の事前相談をする利点

身内が病院でなくなって死亡診断書をわたされ、お葬式を行わなければならなくなった場合、まず遺体を病院から運び出さなければなりません。その時、お葬式を一般葬にするのか、家族葬にするのか、直葬火葬にするのかを前もって決めておき、何処の葬儀社を利用するのかを決めておけば、流れに乗って、自分の納得できるお葬式が行いやすくなります。身内に高齢者がいて医師に「延命治療をしますか」と聞かれた場合、葬祭会社に行き事前相談をしておくと、お葬式の流れや費用が分かり、故人を心おきなく見送ることができやすくなります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 葬儀参列時のアクセサリー All rights reserved